What a wonderful day !


札幌在住。2010年3月生まれの息子との暮らし、好きなもの、日々のことを書いてます。ととのった住まい、女子力アップ、時間の使い方について日々模索中.
by yasuyoleob
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
まさかの…
at 2015-04-23 14:42
オヒサシブリデス…
at 2015-04-21 14:12
トイレトレーニング完了!!(..
at 2013-10-30 23:53
月兎印ドリップケトル
at 2013-10-24 22:12
最近のコスメ事情と、プレゼント
at 2013-10-16 22:50
Links
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ディーラーあれこれ

おはようございます!
昨日ドライブから帰宅したら、留守電ランプが点滅していました。
再生すると、全て週末に出かけたディーラーさん達からでした~。
D社(後述):「この週末試乗に来ませんか」
E社(後述):「その後ご検討いただけましたか」
F社(後述):「今週末イベントがあります、ご来店お待ちしてます」
…そんな感じ。
全て、候補に考えているところじゃないので行きませんが(^^;)

そこで、先日巡ったディーラーさんの対応をちょっとご紹介させて下さい。
各社(人によって?)対応が異なるのが面白いです。
(かなり長いです。興味のない方はスルーして下さいね~。PCが見やすいかも)



【土曜日】

A社(最初に行った)
「パンフレット欲しいんですけど」と行ったので、
パンフレットをいただいたのと、減税・購入補助についてきいた。
興味があった車は本体価格だけで予算オーバー、しかも減税対象外…。
担当してくださった方は、淡々と話す感じ。
「ちょっと検討してみますね~」と退散。


B社(2番目)
↑A社は実質パンフレットをもらっただけに等しいので、「初めて来ました~」と訪問。
こちらの希望する条件を挙げて、何車かのパンフレットを用意してもらい。
そのうち、ちょっと条件に近い車があったので、詳しく尋ねる。
ハイブリッドカーについても説明してくれた。
気になった車種の構造・主な特色・減税や補助について、詳しく説明してくださり。
さらには、こちらの疑問にもきちんと答えてくれた。
その車種の試乗もできたし、見積もりも最低限の内容で作ってくれた。
車種も、担当の方の対応も、ワタシ的に高ポイント。
「yasuyoは担当者の対応で決めるからな~」と夫。
結局、ここで3時間近く滞在してしまった(^^;)
でも、車に関する基本的な情報は、ここで収集できた感じ。


C社(3番目)
もう閉店が近いような時間だったが、もう1社へ。
「B社を見てきたんです」というと、担当の方は、
「ではB社の〇〇(その車種)のいいところは何でしたか?」
「当社の車は~(B社よりうちが優れている面は~、という説明が延々)」
…と、他社の揚げ足とり的な感じ。

B社で「4WD車は、ほとんどが減税の対象外」ときいていたので、
「4WDは減税対象には、ほとんど全滅なんですよね?」ときいたところ。
「〇〇と△△を見たい、特に〇〇が気になっている」…って訪問したにもかかわらず。
4WDが充実している△△ばかりをすすめてくる始末。
お客様が〇〇を見たい、といっているんだから、
まずはそれをメインにする説明するべきでは~?
(そのお店に〇〇の展示車・試乗車はなかったけど、説明はできるでしょう?)
しかも、やたらと△△の車内のインテリア性を強調するが、
私達、インテリアには特にこだわりないし…(笑)

試乗もさせてくれたが。
正直、夫は見た目が気に入らないので(笑)
「△△はナシだわ~。そして、ここの車はナシだね」…ということに。
最後、「購入を検討していただけるなら、次回来店の際に見積もり作成します」とのこと。
(え~、買うかどうか別に、見積もり作ってくれないの~??)


C社の唯一よかった点は、車検証を持参したので、
「使用者欄が親名義になっているので、
補助を受けるには購入時も親名義にしたほうがいい」
と指摘してくれたことかな?


…こんな感じで一日が終わりました。
14時から出かけたので、スタートが遅かったね、という反省を元に。
翌日は午前中から出かけよう、と決意。
一応、B社の気になっている車種、
「最低限以外で、オプションつけるなら?」と、新たな疑問を整理。


【日曜日】

D社(翌日1番目)
今乗っている車のディーラーさんへ。(利用歴はなし、初訪問)
えっと、全てのディーラーの中で、一番許せない人でした…(^^;)
文句をあげればキリがないけれど、
「要領を得ない話し方」→(おいおい、営業がそれではダメだろう)
「知識がない(カタログが来たばかりでまだ覚えてない、と言い訳)」
→(知識がなかったら説明できないじゃん!)
「見積もりを何度も作り直す」
→(最初に作った見積もりを見て、間違いや漏れを全てチェックしてから、
最後に全て訂正済みのものを作り直せばいいものを。
何度もプリントし直し、用紙を3~4枚は無駄に。
ハイブリッドカー作ってエコを意識してるメーカーのくせに、そんなんでいいのか!!)
「具体的な値引額を提示しない」
→(うちで買ってもらえるなら、頑張りますんで。
…どれだけ頑張ってくれるか、その提示額ででこちらは考えるのに~)

一番嫌だと思ったのが。
こちらの会社名を告げたら、「僕のお客さんで〇〇(うちの会社)にお勤めの方いますよ」
といったこと。ここまでは、まだいいのですが。
「Tさんっていうんですけど、知ってます?」
…知ってますよ。顔と名前くらいは、の程度ですが。
そこで名前出すのはNGだろう!
このご時世、お役所も企業も、「個人情報保護」は当たり前なのに。
そんなことでいいのかー??
逆にここで買わなかったら、そのTさんに
「〇〇さん(うちの名字)が来たけど、買ってくれなかった」とかいってそう…。
会社の人の名前を出せば親しみを持つと思ったんでしょうが。
私達には逆効果。
そこまででもイライラしながら話を聞いていたのに、
これで一気に信頼を損ねてしまいました…ワタシ的に。

私は基本的に顔に出るタイプではありますが、イライラしても、
相手にわかるくらい、あからさまな態度は取らないように努めているのですが。
さすがに、かなりイライラした態度になってたようで。
夫もめずらしいね、といっていました。

説明はきっちりとした訳でもないのに、
最後は「ぜひうちで決めて下さい」、そこだけ強調。
その人の対応は抜きにしても、車自体が、
B社の希望車種には劣る感じ。
B社に対抗できる車の見積もりを持参して、更なる値引交渉…のためにも、
D社は有力候補だったのですが。対抗馬にはならず(笑)


またB社へ(翌日2番目)
前日夜に整理した疑問点、追加したいオプション、補助の名義関係などなど質問。
やっぱり、親切に答えてくれ、オプション追加しての見積もりも再度作成してくれた。
雨が降っていたが、また試乗させてもらった。

私:「やっぱりここで決まりかねぇ」
夫:「いや、まだ見てないところがあるし、対抗馬はないものか」


E社(翌日3番目)
スポーティーな車が多い、こちらのディーラー。
初めて、女性の方が担当してくれました。
候補として考えていたのは1種類だったのですが、
いろんな車を見て回ってから、こちらを見ると、その車だとやっぱり小さい。
見た目もインテリアも、かっこいいんですけどね~。
それ以外の車種は、お値段がぐーんと上がってしまうので候補外(笑)
担当者の対応は…普通。
値引も「うちで決めていただければ、値引も、今すぐ上司に交渉します」だそう。
個人で値引できる権限があまりないのか?


F社(翌日最後)
最後、また閉店近くになってから訪問。
こちらもスポーティーな車が満載のところ。
事前にネットで見た限りでは、減税対象車が少ない感じ?
しかも、私達が希望する排気量の車種がない!
ワンランクアップの車をすすめられたけど、お値段的に…。
オプション全くつけずに、何とか買えるような感じ…。
試乗をさせてくれたその車種、排気量が増える分、
加速はすごいし、乗り心地もよかったけれど。
正直、次の次くらいに買うにはいいけど、今買うにはちょっと大きい感じ?

そこで登場したのが店長。
「私達の希望の条件では、B社の希望車種では、いずれ小さく感じる」
「今、うちのこれを買った方が、長い目で見てもお得」
…という感じで、ゴリ押し的な店長さん。
(明日から仕事だし、早く帰りたいんだけど~と内心思うワタシ)
夫がうまくかわして、やっと帰ることができました(笑)


ちなみに、帰宅したら玄関ドアポストに、
B社の△△(好みでないがやたらすすめられたほう)の見積もりが入ってました。
(見積もり、作れるんじゃん!)


ここまで読んでくださった皆様、お疲れさまでした(笑)
いかがでしたか??
いくらいい車・条件に合った車があっても、担当者の説明如何で、
大分印象が変わりますよね~。
減税や購入補助金の関係も、詳しく把握しているところとそうでないところ、まちまち。
夫の会社(私もかつて勤めていた)での仕事も、業種は事務だったけど、
その中でも、お客様に対応する窓口はありました。
だから、きいていて歯がゆい気持ちになることもしばしば(笑)
「なんか、自分だったらもっと上手に説明できる気がするよね~」
と二人で話してきました。ハイ、気がするだけです(^^;)

ちなみに、ほとんどのディーラーに行った時。
駐車場に入った瞬間に中から出てきて、案内してくれました。
「〇〇社の△△(車種)ですよね」とチェックもしている様子。
お出迎えしなかったディーラーもありましたが、そこは入ってみて納得。
テーブルにたくさんのお客様が座ってらっしゃいました。
あとは、どこでも飲み物を出してくれます。
1社、無料の自販機があり、セルフサービスでしたが。
最後、帰る時も、車が車道に出るまでお見送り。これは100%でした。
雨が降っていた時も、それは変わりませんでした。

私達夫婦は、二人とも自分で車を買ったことがないので、
ディーラー巡りは、疲れる面もありましたが、楽しかったです(≧∀≦)
…結局B社に決めると思いますが(笑)

長いのに、読んでくださって、ありがとうございました(*^_^*)
それではまた~。
[PR]

by yasuyoleob | 2009-05-22 08:55 |
<< へルシア スパークリング お早いお帰りで… >>